食費の節約

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版が販売中!【販売価格2000円で、お食事券2400円分入り!】

丸亀製麺の『夏の福袋』がお得
編集部員ふみ子
編集部員ふみ子
『お金節約.com』編集部員「ふみ子」です。

福袋と言えば、お正月に用意される特別にオトクな詰め合わせですよね。

ところが!丸亀製麺では『夏の福袋』として、夏にも福袋を販売しているんです!

今年の『夏の福袋』は、主に8月10日から各店舗で発売開始しています。

『お金節約.com』編集部でも、ちょっと遅れてしまいましたが、本日1個ゲットしてきました!

丸亀製麺の『夏の福袋』について、お値段とか中味をレポートします♪

丸亀製麺は毎年夏にも『福袋』を販売

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版!

丸亀製麺が日本国内の全店舗で『福袋』を販売するようになったのは、調べた限りでは、2017年からのようですね。

福袋の歴史自体はここ数年ですが、丸亀製麺の『福袋』には大きな特徴があるんです。

それは、お正月だけでは無く、夏にも販売されること!

今年も丸亀製麺の『夏の福袋』として、販売されています。

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版の基本情報

商品名 丸亀製麺『夏の福袋』
販売期間 2019年8月10日(土)~8月18日(日) ※一部8月2日販売開始の店舗有
販売価格 2,000円
販売内容 ・特製だし醤油1本
・特製だしソース1本
・お食事券200円金券12枚 ※販売価格の120%お得!
販売店舗 丸亀製麺『夏の福袋』販売実施店舗の一覧

丸亀製麺の『夏の福袋』は、基本的にはお正月の福袋と内容は一緒です。

お正月には、2000円と4000円の2種類が用意されていましたが、『夏の福袋』については、2000円の一種類のみです。

お得具合もお正月版の福袋と同じです。

お食事券200円券が12枚入りということは、合計2,400円分のお食事券が入っています。

『夏の福袋』の販売価格は2,000円ですから、お食事券だけで販売価格の120%お得に!

丸亀製麺の『夏の福袋』は、必ずお得になるという、非常に嬉しい福袋です!

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版の注意点

  1. 在庫はそれなりに有りそうですが、できるだけ急いだ方が良い
  2. 仮に余っていても、8月18日(日)で販売終了になる
  3. 一応、販売店舗をチェックしてから行こう!

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版を購入する際の注意点としては、この3点ぐらいかなと思います。

まず『夏の福袋』の在庫ですが、8月14日の時点でもそれなりに店頭在庫があることが確認できました。やはりお正月とは違って、お客さんの側も全員が福袋モードでは無いのだと思うんですよね…。

とはいっても数が限られるものには違いありませんので、欲しい人はお早めに!

丸亀製麺の『夏の福袋』については、販売開始日は店舗によって異なる場合がありますが、販売終了日は、2019年8月18日(日)で全店統一されていることが予めアナウンスされています。この点も忘れないでくださいね。

販売店舗は、丸亀製麺のかなりの店舗をカバーしているようには見えますが、念のため販売実施店舗を確認してから行くと良いと思います!

丸亀製麺の『夏の福袋』を実際に購入してみました

丸亀製麺「成田店」丸亀製麺「成田店」

今回は、丸亀製麺の成田店で『夏の福袋』を購入してみました。

『お金節約.com』編集部でも定期的にお伺いしている店舗です。

丸亀製麺「成田店」の基本情報

店舗名 丸亀製麺「成田店」
住所 〒286-0013 千葉県成田市美郷台3-17-5
営業時間 11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
駐車場 有り
店舗ホームページ 丸亀製麺「成田店」

丸亀製麺「成田店」は、国道408号線(空港通り)の、土屋交差点に面しています。県道18号(成田安食線)から国道408号線に接続するかたちで進んだ場合、地図的には左から右に進行する場合は駐車場への入り方がちょっと難しくなると思います。それ以外のパターンでは特に心配は要りません。

丸亀製麺『夏の福袋』の店頭在庫状況

丸亀製麺『夏の福袋』の店頭在庫状況8月14日訪問時点で、店頭在庫数は11個でした。

気になる『夏の福袋』の店頭在庫状況ですが、8月14日訪問時点で、丸亀製麺「成田店」の店頭在庫数は11個でした。

丸亀製麺の『夏の福袋』は、丸亀製麺「成田店」の店内ポスターでは、8月10日販売となっていますので、4日間が経過している割にはそれなりに在庫が残っているようには思いました。

やはりお正月は、お客の側にも特別な福袋スイッチが入るので、即完売という状態になるのかも知れないですね…。

いずれにしても、まだ買える可能性は十分にある、そう思って良いかと思います。

丸亀製麺『夏の福袋』の中味を公開

丸亀製麺『夏の福袋』丸亀製麺『夏の福袋』は、小さい紙袋に入っています。

丸亀製麺『夏の福袋』は、特製だし醤油1本と特製だしソース1本が入った小さい紙袋が店頭に並んでいて、それを持ってレジでお支払いする時に金券を渡してもらうかたちでした。

丸亀製麺『夏の福袋』の中味中味は、特製だし醤油1本、特製だしソース1本、お食事券200円金券12枚!

特製だし醤油と特製だしソース、これは丸亀製麺のお店に並んでいる調味料とまったく同じものです。

丸亀製麺『夏の福袋』のお食事券これが肝心のお食事券!有効期限は2019年12月27日です。

丸亀製麺の『夏の福袋』を購入する人の目的は、やはりお食事券ですよね!

有効期限は2019年12月27日ですから、約4か月ちょっと使用可能です。

丸亀製麺『夏の福袋』のお食事券丸亀製麺『夏の福袋』のお食事券は、毎月1日の「釜揚げうどんの日」でも使用可能です!

丸亀製麺の毎月の定例行事、毎月1日の「釜揚げうどんの日」は、釜揚げうどんが半額になる代わりに一切のクーポン類が使用不可能となります。

ただし!丸亀製麺『夏の福袋』のお食事券は、毎月1日の「釜揚げうどんの日」でも使用可能です!

このメリットはけっこう大きいはず♪

【おまけ】丸亀製麺の釜揚げうどんを堪能♪

丸亀製麺の釜揚げうどん(並)丸亀製麺の釜揚げうどん(並)+トッピング各種

せっかく丸亀製麺「成田店」に行ったわけですから、釜揚げうどん(並)もいただいてきました!

丸亀製麺の釜揚げうどん(並)丸亀製麺の釜揚げうどん(並)

丸亀製麺の釜揚げうどん(並)は定価290円。

全国展開しているファストフードのなかでも屈指の高コスパと思います!

丸亀製麺の釜揚げうどん(並)丸亀製麺の釜揚げうどん、麺をアップ。

うどんの麺も美しいです…。今回も、安定の美味しさでした!

丸亀製麺の特製だしソースと特製だし醤油丸亀製麺の「特製だしソース」と「特製だし醤油」、これが『夏の福袋』にも入っています!

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版が販売中!まとめ

丸亀製麺の釜揚げうどん(並)丸亀製麺の「釜揚げうどん」がしばらくオトクに食べられるのは嬉しい♪

丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

今回紹介したこと
  • 丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版は、2019年8月10日(土)~8月18日(日)まで、2000円で販売中です。
  • 『夏の福袋』の中味は、特製だし醤油1本、特製だしソース1本、お食事券200円金券12枚、この3点です。
  • お食事券200円金券12枚=2400円、これが2000円で買えるので、販売価格の120%お得になるんです!
  • 『夏の福袋』のお食事券は、各種クーポンが使用不可能となる毎月1日の「釜揚げうどんの日」でも使用可能です。
  • お正月の福袋よりもだいぶ販売ペースは落ちる様子ですが、数量限定なので欲しい人は早めに購入しに行くことをおすすめします!

今回はちょっと初動が遅れてしまったのですが、無事に丸亀製麺の『夏の福袋』2019年版を購入することができて良かったです…。

丸亀製麺の福袋は、実質、お食事券が目的になると思うのですけれども、福袋代2000円でお食事券2400円分が購入できるので、丸亀製麺に定期的に行っている人なら、100%確実にオトクです!

お正月の福袋よりは販売ペースは落ちるようですが、数量限定ですので、欲しい人は早めに購入しに行くことをおすすめします♪

丸亀製麺半額サービス
丸亀製麺の半額サービスは毎月1日!対象店舗とメニューは?丸亀製麺は、毎月1日に釜揚げうどんが半額になります!対象店舗はどこ?クーポン使用の制限ってあるの?実際に利用してみた体験記とともに解説します!...